乾燥肌対策ナビ 〜肌に安全な化粧品

基礎化粧品やメイクの役割

皮脂は皮膚を保護するためにあります。そして、基礎化粧品は足りない皮脂を補うためにあり、さらには肌を守るシャツのような存在でもあるのです。顔や腕の皮膚と、常に隠れている胸や腹の皮膚は明らかにその綺麗さが違いますよね?お気づきですか?

 

皮脂で守られると同時に、服にも守られて腹や胸の肌は綺麗でいられるのです。冷たく乾いた外気にさらされず、紫外線を浴びることもなく、病原菌にも襲われない。基礎化粧品はその服と同じなのです。皮脂を補うだけではなく、肌を覆うシャツでもあるのです。通気性のいい木綿のようなシャツです。

 

基礎化粧品がシャツなら、その上につけるメイクは上着の役割です。乾燥から守り、紫外線をはね返して、ホコリや病原菌の襲撃にも対抗します。冷たい空気にさらすことなく、脂の壁でしっかりと守るのです。あぶない化粧品は論外ですが、安全な化粧品ならメイクはする方が肌を保護していいのです。若いうちはポイントメイクで十分なのですが、ある程度年を重ねたら、メイクは肌の保護役として必要ですよ(^^)

基礎化粧品やメイクの役割関連ページ

皮脂は天然のクリーム
皮脂は皮膚を守ってくれる天然のクリームであることについて解説しています。
肌は酸性に
「肌は酸性に」ということわざの意味について解説しています。
水分の蒸発を防ぐのは「脂」
水分の蒸発を防ぐのは「脂」であることについて解説しています。
脂を取るとなぜ気持ちいいのか?
脂を取るとなぜ気持ちいいのか?について解説しています。
水を弾く肌
水を弾く肌について解説しています。
廃用性萎縮
「廃用性萎縮」について解説しています。
基礎化粧品のクリームの歴史(1)
基礎化粧品のクリームの歴史について解説しています。
基礎化粧品のクリームの歴史(2)
基礎化粧品のクリームの歴史について解説しています。
基礎化粧品のクリームの歴史(3)
基礎化粧品のクリームの歴史について解説しています。
クリームの種類と使い分け
人の肌に必要な皮脂の代用品であるクリームの種類とその使い分けについて解説しています。