乾燥肌対策ナビ 〜肌に安全な化粧品

基礎化粧品のクリームの歴史(3)

石けんで落とせないファンデーションを当時の人々はどうやって落としたのでしょう?困っていた時、試しにコールドクリームを使って、硬くなった脂汚れを溶かし綺麗に落とした人がいました。人々は閃きました。これだ!と思ったのでしょう。いや、見ていたわけではありませんが(笑)。

 

そこで登場したのが「洗顔用」のコールドクリームです。そして、この頃から戦後にかけて、コールドクリームは基礎化粧品用と洗顔用とに分かれました。「硬い汚れた脂はやわらかい油で落とせ」という洗顔の鉄則があります。これに基づいて、水を極端に減らしたコールドクリームがメイク落としとして使われるようになりました。洗顔用コールドクリームの誕生です。そして、さらに進化して、究極の完全に水のない「無水型コールドクリーム(非乳化型コールドクリーム)」というものができたのです。

 

この頃が一番良い時代だったのかもしれませんね、肌にとっては……。クリームの歴史はこれで終わりです。ご静聴ありがとうございました♪(笑)

基礎化粧品のクリームの歴史(3)関連ページ

皮脂は天然のクリーム
皮脂は皮膚を守ってくれる天然のクリームであることについて解説しています。
肌は酸性に
「肌は酸性に」ということわざの意味について解説しています。
水分の蒸発を防ぐのは「脂」
水分の蒸発を防ぐのは「脂」であることについて解説しています。
脂を取るとなぜ気持ちいいのか?
脂を取るとなぜ気持ちいいのか?について解説しています。
水を弾く肌
水を弾く肌について解説しています。
基礎化粧品やメイクの役割
基礎化粧品やメイクの役割について解説しています。
廃用性萎縮
「廃用性萎縮」について解説しています。
基礎化粧品のクリームの歴史(1)
基礎化粧品のクリームの歴史について解説しています。
基礎化粧品のクリームの歴史(2)
基礎化粧品のクリームの歴史について解説しています。
クリームの種類と使い分け
人の肌に必要な皮脂の代用品であるクリームの種類とその使い分けについて解説しています。