乾燥肌対策ナビ 〜肌に安全な化粧品

肌にも慣らし運転が必要なのです

車に慣らし運転が必要なように、肌にも慣らし運転が必要なのですよ(^^) 今まで使っていた化粧品を替える時や、季節によって替える時などがそうです。肌の弱い人は特に必要です。

 

たとえば、今まで使っていたコールドクリーム系からバニシングクリーム系に替えるとすると、肌の弱い人は炎症を起こす場合があるかもしれません。肌は脂には慣れていても、脂肪酸には慣れていないからです。脂肪酸は脂より刺激が強いのです。面倒でしょうが、いきなりすべて替えずに、両方を割合を変えて混ぜたものを使ってみてください。

 

今までのクリームにこれから替えるクリームを少量加え、1週間使ったら次は半分の量に増やす、などして段階的に替えていくのです。化粧水も水で薄めて濃度を変えて、少しずつ肌を慣らしていくといいですよ。もしもかぶれたら、一からやり直しになりますが。肌は良いものにも悪いものにも慣れていきますから大丈夫です(^^)

肌にも慣らし運転が必要なのです関連ページ

クレンジングオイルの正体
クレンジングオイルの正体について解説しています。
乳液のこと
乳液が肌にとって良くないことについて解説しています。
保湿化粧品の中身は
保湿化粧品について解説しています。
コールドクリームという名のクレンジングクリーム
肌に危険なコールドクリームもある事実について解説しています。
固形石けんだからと安心してはいけない(1)
固形石けんだからイコール「安全な純石けん」とは限らないことについて解説しています。
固形石けんだからと安心してはいけない(2)
固形石けんだからイコール「安全な純石けん」とは限らないことについて解説しています。
洗顔は純石けんで
洗顔は純石けんを使うことのすすめについて解説しています。
バリアゾーンはこうして壊れていく
バリアゾーンが壊れていく原因や過程について解説しています。
化粧品が肌に与える害
化粧品が肌に与える害について解説しています。
シミができる仕組み
シミができる仕組み・「内因性」と「外因性」について解説しています。
シワができるのは
シワができる仕組み・「内因性」と「外因性」について解説しています。
皮膚に浸透させない
皮膚のバリアゾーンを壊すデメリットについて解説しています。
皮膚からは吸収しない
肌は栄養を吸収できないことについて解説しています。
肌に合う、合わないということ
化粧品が「肌に合う・合わない」ことの本当の意味について解説しています。
日焼け止めは安全か?
世にあふれるUVカット化粧品の安全性について解説しています。
肌に良いものは手間がかかる
「肌に良いものは手間がかかる」、その意味と、肌に安全な正しい洗顔方法を解説しています。
剥離性パックというものがある
剥離性パックについて解説しています。
あぶない化粧品の見分け方
あぶない化粧品の見分け方について解説しています。
化粧品選びのポイント(1)
化粧品選びのポイントについて解説しています。
化粧品選びのポイント(2)
化粧品選びのポイントについて解説しています。