乾燥肌対策ナビ 〜肌に安全な化粧品

「無添加」はまた別の話

食べ物は体の中に入る物ですから無添加であるべきものです。しかし、そういう観点から言うと、肌につける化粧品は「無添加」であるべきか?口から体内に入る食べ物と、肌の、皮膚の上につける物、という違いに注目してください。そうすれば、おのずと答えは見えてくると思います。

 

口から入った食べ物は胃や腸で消化、吸収されます。たとえそれが体の害になる物でもそれは同じです。でも、肌はその仕組みがそもそも体の外を向いているものです。角質はアカとなってはがれ落ち、皮脂腺は皮脂を出し、汗腺からは汗とともに体内の毒素を出します。

 

バリアゾーンは健全なら何物をも通しません。要するに、皮膚から「出る」ことはあっても「入る」ことはありえないのです。それが皮膚というものの仕組みで、カエルではない人間の体の構造です。そう考えると、化粧品に防腐剤や酸化防止剤などの薬品が入っていたからと言って、一概に体に害があるとは言えません。バリアゾーンの機能が衰えていなければ、そもそも肌につけた異物が入ることはないのですから。

 

だから、化粧品は「無添加」である必要はないのです。と言うよりも、水や油脂などの原料で作られた安全な化粧品ならば、むしろ防腐剤や酸化防止剤、香料などの薬品は必要なものなのです。「無添加」とうたえるのは、そもそもそういったものを添加する必要がないからです。化粧品が水や油脂でできているのではなく、つまり「腐らない物でできている」ということなのです。

「無添加」はまた別の話関連ページ

全成分表示のこと
化粧品の全成分表示が義務付けられたお話について語っています。
合成界面活性剤のこと(1)
合成界面活性剤について解説しています。
合成界面活性剤のこと(2)
合成界面活性剤について解説しています。
石油系は悪者ではない
石油系の化粧品は悪者ではないというお話について語っています。
薬用化粧品という名の医薬部外品
薬用化粧品という名の医薬部外品について解説しています。
オイルフリーとは?
オイルフリーという言葉について解説しています。
自然派化粧品とは(1)
「自然派化粧品」は良いものという世間の認識は実は間違っていたというお話について解説しています。
自然派化粧品とは(2)
「自然派化粧品」は良いものという世間の認識は実は間違っていたというお話について解説しています。
美白化粧品というもの
美白化粧品について解説しています。
アンチエイジングはできるのか
アンチエイジング化粧品を使うとシワが消える本当の原因について解説しています。